徳島県民限定!とくしま応援割で徳島の観光を応援しよう

こんにちは、ふみチッカです。

徳島県では、現在とくしま応援割という徳島県民がお得に徳島県内の登録宿泊施設に宿泊できるキャンペーンが実施されています。

なかなか地元のホテルに泊まる機会ってないですよね。

私は一度も徳島のホテルに泊まったことがありません。

何やらお得でおもしろうそうな予感がしたので、とくしま応援割について調べてみました!

とくしま応援割とは?

とくしま応援割とは、徳島県民が期間中に、県内の登録宿泊施設で宿泊をする場合に、上限額の範囲で宿泊料の割引を行える、というもの。

割引内容は、宿泊料の上限5,000円/人泊(100円未満の端数は切捨て)

※施設内の飲食、サービス料を含む。
※施設利用料、消費税、入湯税は含まない。

「Go To Travelキャンペーン」との併用はできません。

期間は、6/8(月)~7/31(金)で現在キャンペーンのまっただ中。
⇒8/31まで期間延長になりました!

※ただし、予算が無くなり次第、期間中でもあってもキャンペーンを終了します、とのこと。

そんなに早くからキャンペーンをやっていたとは、、、やっぱり情報はアンテナを張って集めてないといけないですね~

とくしま応援割、まだ使えるみたいです

7/1時点での徳島県観光情報サイト「阿波ナビ」のホームページによりますと、まだ申請状況には余裕があるようです。

数多くの申請があったので、事業費を増額して対応しているそう。

まだ利用できるみたいですが、詳しくは「とくしま応援割」の事務局まで連絡し、確認するのが確実です。

※7/10時点で、「とくしま応援割」の残泊数が少なくなってきているようです。
 利用する方は、お早めに

※好評につき、「2万泊分」が追加され、期間が8/31までに延長されました。

7/22時点ではまだ残泊数に余裕があります。

とくしま応援割の対象宿泊施設は、200件!

徳島県内のさまざまな宿泊施設で利用可能となっています。

お探しのページを見つけることができませんでした。- 徳島県観光情報サイト阿波ナビ

その数、200件!

こう見ると、徳島にも意外と宿泊施設があるんやなぁと、再確認しました。

それぞれ行けそうな範囲のホテルをいくつか調べてみて、宿泊する施設を決めたいと思います!

とくしま応援割の申請方法

とくしま応援割は、1人あたり1泊5,000円が割引されるのですが、これは宿泊代金から5,000円を差し引いて、宿泊施設へ支払うのではありません。

予約 → 宿泊(支払い)→ 後日助成金申請 の流れになっています。

これがちょっとだけ面倒なポイントなんですが、以下のような流れで申請が必要になります。

とくしま応援割の利用方法

①宿泊施設を予約する際に、「とくしま応援割」を利用する旨を伝える。

②宿泊する際に徳島県在住である証明書(免許証・保険証・パスポートなど)を提示する。

③宿泊施設で、宿泊料金を支払い、領収書と宿泊証明書をもらう。
※支払いは現地精算のみ。

④「宿泊証明書」・「領収書」、必要事項を記入した「申請書兼請求書」・「個人情報の取り扱いに関する同意書」をとくしま応援割事務局まで郵送する。

⑤とくしま応援割事務局より、口座振り込みにより、助成金が支払われる。
(およそ30日以内)

少々、手続きが面倒な部分もありますが、これで5,000円が割引されるのはありがたいので、ミス・モレなく申請するようにしたいです。

申請方法の詳細や、申請書類は「徳島観光情報サイト阿波ナビ」にてご確認ください。

おわりに

情報を知るのが遅くて出遅れてしまいましたが、まだキャンペーン継続中とのことで、わたしもどこかのお宿を利用したいと思います。

最近どこにもお出かけができてないので、徳島県内で泊まるなんてなかなかないことなので、わくわくします。

まだ利用した際にはレポを書かせて頂きますね~。

それではまた!!

 

↓実際にとくしま応援割を使って、宿泊してみました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました