ミステリー

小説

洋館に住む妖しい美少年たちの謎:ミステリー小説『暗闇の囁き』(綾辻行人さん)

こんにちは、ふみチッカです。 今回ご紹介する本は、新装改訂版として発行された綾辻行人さんの『暗闇の囁き』です!   綾辻さんといえば、『十角館の殺人』が有名。 わたしも十角館を読んで以来、綾辻ワールドのファンです。...
小説

気持ちいいくらいにだまされました!!小説『ヴィクトリアン・ホテル』

こんにちは、ふみチッカです。 今回は下村敦史さんの小説『ヴィクトリアン・ホテル』の感想です。 内容を全然知らずにホテル小説だと思って読んでいましたら、最後の方で衝撃の展開に。 完璧にやられました!! 必ず二度読みを...
小説

第30回鮎川哲也賞を受賞!「五色の殺人者」(千田理緒さん)

こんにちは、ふみチッカです。 今回は第30回(2020年)の鮎川哲也賞の受賞作品である千田理緒せんだりおさんの『五色ごしょくの殺人者』を読みました。 わたしはミステリー小説を読むときに、自分でも推理しながら読むのが好きなんです...
小説

ファンタジックミステリーを楽しもう「スキマワラシ」(恩田陸さん)

こんにちは、ふみチッカです。 恩田陸さんの新刊『スキマワラシ』を読みました。 恥ずかしながら初読みの作家さんだった恩田さんの作品。 なるほどこれがファンタジックミステリーかと感じる、 ファンタジーとミステリーの両方...
小説

“犯人当て”に挑戦!小説「どんどん橋、落ちた」(綾辻行人さん)

こんにちは、ふみチッカです。 秋の読書に、はまり中。 今回は、綾辻行人さんの『どんどん橋、落ちた』を読みました。   こちらの本は、たんなるミステリー小説ではなく、 ”犯人当て小説”となっています。 頭...
小説

【考察】伊坂幸太郎さんの「逆ソクラテス」~つながってるのか、つながってないのか、どっち!?~

こんにちは、ふみチッカです。 伊坂幸太郎さんの小説『逆ソクラテス』を読みました。 この本は5つの短編から構成されています。 短編なので続き物ではありませんが、そこは伊坂さんの作品なので、「これはもしかしてお話同士がつなが...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました