ブラック派もコメダブレンドにはフレッシュ(コーヒークリーム)を入れて飲んでみて!

喫茶店めぐり

こんにちは、ふみチッカです。

先週に行ったコメダ珈琲のモーニングがおいしすぎたのと、そのときに「おトクが選べるパスポート」というクーポン券を頂いたので、またモーニングに行っちゃいました。

先週もらったおトクが選べるパスポート

今回注文したのが、こちら

どーーーーん!!

たっぷりコメダブレンドとモーニングB(たまごペースト)です。

「たっぷり」を初めて注文しました!

写真ではわかりづらいですが、店員さんが持ってきて下さったときに、大きい!とびっくりするぐらいに、ほんとにたっぷり。

通常のコメダブレンドの1.5倍の量だそう。

おトクなパスポート様様です。

(ちなみに今、”さまさま”と変換したら、様様と出てきたので、あれ?様々じゃないの?と思ったら、様々は略語で正式には様様なんですって!)

コーヒーはいつもブラックで飲んでいますが、せっかく持ってきてくれたフレッシュ(ミルク)を使わないのも申し訳ないのと、メニューを見てみると、

濃厚なフレッシュ(コーヒークリーム)と砂糖の両方を入れるのがおススメです

コメダブレンド

とあったので、「ラジャー!!」と思って、ドバっとフレッシュを入れてみました。
(砂糖は入れませんでした、まだ次回に)

入れちゃったら、後戻りはできない。

飲んでみますと、「これはただのミルクじゃねぇ、味が違うぞ!」と。

コーヒーが生まれ変わって変身したかのごとく、別人です。

あっさりすっきり飲めるブラックから、一気にコクのある濃厚なお味になりました。

調べますと、このフレッシュは乳脂肪分が45%の品質にこだわったミルクだそう。

普段、薄い低脂肪乳を飲んでいる私にとっては、濃厚なミルク感に衝撃を受けました。(ググってみると、いつも飲んでる低脂肪乳は乳脂肪分1%でした)

コメダブレンドを飲むときは、フレッシュを入れて飲もう、と決意しました。

 

もちろんパンも素晴らしいおいしさで、もう朝から幸せ満喫でございました。

そして、今回”たっぷりコメダブレンド”とともに楽しもうと思ってたのがこちら

伊坂幸太郎さんの新刊「逆ソクラテス」です。

こちらを読んだ感想などは、また次回に。

それでは、お読み頂きまして、ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました